ADDITION BLOG

ADDITION BLOGへようこそ!!

英語学習

TBDって何?ビジネス英語の略語フレーズ5選【例文あり】

投稿日:

仕事やビジネスをする上で同僚や上司とのコミュニケーションは必須です。日本でもrescheduleの略で「リスケ」などよく使われますよね。

実は日本だけではなく海外でも略語は使われているのです。

そこで今回はビジネスシーンで用いられる英語の略語を紹介していきます。外国の人との仕事でメールをする人は必見です。

FYI : For Your Information

これは日本でのビジネスメールなどでもよく使われる表現なので、見たことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「ご参考までに」という意味となり、件名の最初に使われることが多いです。

” FYI:There will be a meeting at 6:00. “などのように使われます。

データなどの添付書類をつけることも多々あります。

TBD:To Be Determined

これは「未定」という意味になります。

会議などの日程や場所がまだ決まっていない場合に用いられます。

Regular Meeting
Location:TBD
Time:6:00

このように書くことが多いですが、

“The place for our meeting is TBD.”

のように文章中に書くこともあります。

これと似たような表現で”TBA(to be announced)“という表現もあります。これは決まってはいるがお知らせはできないというときに使われます。

ASAP:As Soon As Possible

「なるべく早く」、「できるだけ早く」の意味です。

上司に「なるはやで!」と言われた経験はありませんか?

ただこの表現は相手に指示して、しかも急がせるような言葉なので、目上の人に使うのは失礼にあたってしまう場合があります。

同僚に使ったり、上司が使ったりする分には心配ないと思いますが、少々注意の必要な言葉かもしれません。

“Please reply to me ASAP.”のように使います。

COD:Close Of Business

これは「就業時間終了までに」という意味です。

“Please reply by COD Tuesday.”のように使います。

CODのように期限を表す言葉は他にも多くあり、略語を使われることも多々あります。

例えばEOD(End Of Day)やEOB(End Of Business)などが挙げられます。これらも「就業時間終了までに」という意味でCODと同様にして使います。

FAQ:Frequently Asked Questions

「よくある質問と回答」という意味です。

日本のウェブサイトなどでも使われることが多いので、見たことのある略語ではないでしょうか。

電話対応などでの質問内容とその回答を合わせて示すことが多いです。

まとめ

ビジネスシーンでも用いられる英語の略語について紹介してきました。例文と共に覚えてしまうのが一番いいかもしれませんね。

海外の人と仕事をする際には非常によく使う略語ばかりなので、知っておいて損はありませんね。

-英語学習
-,

執筆者:

関連記事

【厳選】今すぐ使える英語のスラング5選!SNSでも活躍!?

外国の方と話していたり、外国の方のSNSなどを見ていると、学校では教えてくれない英語があったりしますよね。 学校では習わないスラング、つまり俗語を学べば、もっと英語学習が楽しくなること間違いなしです! …

【コピペOK】英語で教授にメールを送る時の書き方!件名や書き出し、結びまでを一挙に解説!

大学の授業で外国人の先生が担当だった時に、メールを送らなければならない場面もきっと多くあると思います。 日本語では文章を作ることができたとしても、英語でメールをするとなると本当に伝わるのか、失礼になら …

be動詞と一般動詞を見分けよう!

動詞は大きく分けると2種類しかない!  動詞は大きく「be動詞」と「一般動詞」とに分かれます。基本的には、「be動詞」は am are is だけです。そして「一般動詞」は study(勉強する) な …

英単語”down”の使い方!名詞・動詞・形容詞・前置詞・副詞にもなる!?【例文あり】

英文を読んでいる時に地味によく出てくる “down” という英単語。 down は副詞や前置詞のイメージが強いかもしれませんが、実は名詞にも動詞にも形容詞にもなり得るのです。 …

contain | include | involveはどう違う?「含む」の英語の使い方と例文

英語を勉強していると、違う単語のはずなのに同じ日本語訳のときがありますよね。 あまり学校では習わないかもしれませんが、これらはニュアンスが違います。 なので英語を上達させるには、これらのニュアンスの違 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。